HOME | 柳之森の1日写真教室

_ndf3148.jpg _dsc1204.jpg _dsc1235.jpg _dsc1214.jpg _ndf3134.jpg _ndf3132.jpg _ndf3124.jpg _dsc1333.jpg

悩めるカメラ女子のための柳之森の1日写真教室

「街を撮り歩く楽しみ」や「自分の撮った写真を大きくプリントする楽しみ」も体験
「Art Space 柳之森」では3月から、「もうちょっとカメラの操作ができて写真が上手になりたい“カメラ女子”」を対象にした1日写真教室を始めました。
1日にスケジュールはこんな感じです!
午前10時 柳之森(ギャラリー)に集合 持ってきたカメラでレクチャー
午前11時半ぐらい フクモリ馬喰町店特製のランチ(軽食)で早めのお昼
午後1時ぐらい 周辺(馬喰町・人形町・浜町)をぶらぶらしながら「お題」に合わせて撮影指導
午後3時ぐらい 柳之森に戻り、老舗和菓子屋で買った和菓子を食べながら撮った写真を講評
さらに、お気に入り写真2枚を選んで、A4サイズの写真専用紙にプリント体験
午後4時ぐらい 解散
 
対象
レンズが交換できるタイプのデジタルカメラを持っていて、もう少し上手になりたいと悶々としながらも、街に出て写真を撮っているあなた(カメラ女子)。どこの写真教室にも行っていいか迷っているあなた、大歓迎です
【講師】
Art Space 柳之森 写真家 松田淳(京都造形芸術大学美術科写真コース卒)
【日時】
4月6日(土)10時〜16時(水ぬるむ隅田川界隈を撮ります)
5月11日(土)10時〜16時(神田祭[神幸祭]を撮ります。神輿によって集合時間の変更あり)
6月8日(土)10時〜16時(小雨決行。じめじめの街を撮ります)
以後、月1回開催予定
【受付締切】
催行日の前週金曜正午まで
初回の3月2日開催分のみ、前々日(2月28日)正午の締め切りといたします。
【定員】
5名まで(1名でも催行)
【参加費】
4,500円(昼食代/お茶菓子代/写真プリント代込み・消費税含む)
集合・解散場所
Art Space 柳之森(東京都千代田区東神田1-2-10)
最寄り駅は、JR総武快速線 馬喰町駅/都営新宿線 馬喰横山駅
なお、メトロ 小伝馬町駅/都営浅草線 東日本橋駅/JR総武線各駅 浅草橋駅からも徒歩圏
【撮影フィールド】
日本橋馬喰町・浜町・人形町・浅草橋周辺
【写真プリント】
当日撮影した写真を、高級写真専用紙(A4サイズ)に写真専用プリンターを使いプリントし、お持ち帰りいただきます。専用紙は被写体に合わせて数種類のものから選びます。
【レンズ貸出】
オリンパスPen、OM-D、Lumixをお持ちの方には、単焦点レンズをお貸ししています。お貸しできるレンズは、望遠と標準と呼ばれるレンズ(75mm /45mm/25mm)とボディキャップレンズ(15mm)の4種類です。貸出は無料。当日午後、撮影に出かけるまでに講師にお申し出ください。
【写真ブック制作】
撮った写真をブックにしたい方には、日にちを変えて、編集のコツと糸綴じ(中綴じ)製本のやり方をお教えしています。サイズはA5判程度、頁数は24ページほどとなります。材料費込みで参加費3,000円(消費税含む)を予定。教室の終了時に講師にお申し出ください。以前行っていた写真ブックのワークショップ。内容はほぼ同じです。
この動画は、以前開催していた「写真で物語を紡ぐワークショップ」の作業の模様を、中東の放送局「アルジャジーラ」が取材して配信している動画です。
【撮影リピート参加】
2回目以降も、希望者は午後の撮影から参加、引き続き街での撮影のアドバイスを受けることができます。講評・A4プリント2枚込みで参加費2,000円(消費税含む)を予定しております。教室の終了時に講師にお申し出ください。

今までに行った街撮りツアー(撮影ツアー)
2018年
8月11日 街撮り作品展「下町 彷徨」
5月26日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(番外編:御徒町・蔵前)
4月7日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(番外編:神楽坂)
3月3日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(神田神保町)
2月3日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(旧神田連雀町)
1月20日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(日本橋七福神)
2017年
11月25日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(両国・柳橋)
11月11日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(人形町)
10月14日 街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(閑龍川)
3月11日 人形町 撮影ツアー(単発)